辺見えみりは○○○!?他にも同じ疑惑の女性芸能人が……

6月とは思えないほど肌寒い日が続いたと思いきや、今は一変して梅雨らしい蒸し暑い日々が続いています。
こうなると、不快な汗をかくようになります。
私は一般的な人よりも汗をかきやすい体質なので、特に体臭とか気にしちゃうんですよ。

腋はあれこれ対策する事はできるんですけど、いわゆる「すそが」はどうしようもないんですよね(笑)
すそがの匂いを抑えるために、あれこれ調べていたりします。
すると、その過程である事に気が付きました。

「すそが」で検索したところ、補助キーワードの中に辺見えみりさんの名前が出てきたんです。
これはびっくりしましたね。
「辺見えみりさんってすそがなの!?」って衝撃を受けたのは、どうやら私だけではないようです(笑)
そりゃそうですよね、あれだけ美人な方が実はすそがだなんて、びっくりする人の方が多いと思うんです。
まぁ、本当かどうかはわかりませんが……。

photo

ここで興味が湧いてくるのが私です(笑)
調べてみたところ、芸能関係者の間では、だいぶ前から辺見さんのわきが疑惑が上がってるそうです。
何でも、これでもかというほどの香水をつけており、それがわきがの臭いをごまかすためじゃないかという話だとか。
正直、それだけではわきがかどうかの判断はできませんけどね。
たまに街とかで、公害かというレベルのきつい香水の臭いがする人とかいますからね。

わきが疑惑のある女性芸能人は、辺見さんだけではないみたいです。
今を時めく米倉涼子さん、安室奈美恵さん、かつてワイドショーを騒がせた沢尻エリカさんあたりも、「実はわきが!?」と言われているんだとか。
皆さん、美人な方ばかりですよ!
もちろん真実か否かはわかりかねますが……。

わきが体質の人は、必然的にすそが体質でもあると言われています。
腋は最悪の場合手術で治す事ができますが、性転換以外であの部分の手術を受けるという話は聞いた事がありません。
芸能人でも一般人でも、自分の体臭を何とかしたいという気持ちは一緒でしょうね。

加護亜依の夫がDVで逮捕!?泥沼離婚騒動はどうなった?

かつて「モーニング娘。」のメンバーとして一世を風靡した加護亜依さんの夫が、先日逮捕されたようです。
その理由は、加護さんに暴力を振るって怪我を負わせたという「傷害容疑」だとか。
夫は容疑を否認しており、この情報もあまり入ってこないので、真相はわかりません。

この夫婦って何かと話題になりますよね。しかも悪い意味で……。
もともと、加護さん自体の印象も、決して良いものとは言えませんけどね。
未成年の頃に2回も喫煙問題を起こした末、当時所属していた芸能事務所をクビになった事から、一気に転落していきましたね。
その問題については完全に彼女が悪いのですが、何気に話を聞けば聞くほど「あぁ……」と言いたくなるような人生です。

どうも、幼い頃から家庭環境が悪かったみたいです。
せっかく芸能界に入っていきなり売れっ子になって、多額のギャラを稼ぐようになっても、借金返済のためにほとんど消えていったそうです。
彼女が芸能界に入ったのって、確か小学生の頃でしたよね。
そんな年齢から、「大人の事情」に巻き込まれていたなんて衝撃です。

photo

いつしかメディアで彼女を見かけなくなっていた頃から、今の夫との仲もこじれていたようですね。
正直、結婚報道があった時点で「絶対離婚するな……」と思っていたのですが、やはりという感じで離婚報道が出てきました。
でも、離婚するって話だったのに、夫が逮捕されるまでずっと同じ家に住んでいたのだから不思議です。
暴力を振るわれたのは初めてじゃないでしょうに。

そういえば、最近の報道ではあまり話題になりませんが、この夫婦には子供がいますね。
自殺未遂に追い込まれるほど精神状態が不安定だった加護さんも同情の余地がないわけではないですが、一番の被害者は何の罪もない子供じゃないかと思うのです。
これ以上大騒ぎして近隣住民に迷惑をかけないためにも、何より子供のためにも、一刻も早く平穏が訪れてほしいと願わずにはいられません。

まぁ、解決方法は離婚調停しかなさそうですが……。

離婚騒動の米倉涼子さん、今日もノーコメント……

ここ最近の芸能ネタの中でも特に気になるのが、女優・米倉涼子さんの離婚ネタ。
確か3月くらいでしたかね?話題が出始めたのは……。
一部週刊誌などで、別居が報道されたのが事の始まりでした。

photo

しかし、米倉さん本人からその事について語られた事は、これまで一度もなかったように思います。
よく、「パパラッチ嫌いなハリウッドスター」などの特集を見かけますが、おそらく米倉さんもマスコミ嫌いなのかもしれません。
そうでなかったとしても、よっぽど語りたくないんでしょうね。

今日も、とある映画のヒット祈願イベントに出席していたようですが、何と記者会見どころか囲み取材すらなかったんだとか。
まぁ、「大ヒット祈願」自体がイベントの趣旨なのでわからなくもないんですが、米倉さんが出席するイベントではもはや恒例となった「記者完全遮断」の対策が今回もとられたようです(笑)

その方法は、イベント終了後に場内のBGMを大音量にして、会話を聞き取れなくするというもの。
こういう時、記者は聞こえるように大声で質問を飛ばすのですが、それさえもかき消される音量だったそうで……(笑)
ここまで徹底していると、記者としては「意地でもコメント取ってやる!」ってなるでしょうね。
コメントが取れないと、記事にせよワイドショーのコーナーにせよ、大したインパクトは与えられませんからね。

でも正直、そこまでしてマスコミの前で語りたくない米倉さんの気持ちもわからなくはないです。
だって、「離婚」という人生で大きな選択を迫られているときに、単なる野次馬であるマスコミに根掘り葉掘り聞かれるのって、相当うざいと思うんです。
おまけに、容赦ないカメラのフラッシュが襲い掛かってきますし。
マスコミは面白がって連日報道しますし。
……ここまで書いてたら、マスコミに追い掛け回される有名人の気持ちがわかってきました(笑)

実情はどうであれ、米倉さんにとって最適の決断を下すのならそれでいいでしょうし、第三者がとやかく突っ込む問題でもないんですよね。
まぁ、本音としては、私も気になっちゃうのですが(笑)

木下優樹菜さん、第二子妊娠を発表!そういえば、あの番組懐かしいなぁ……

平日に仕事が休みだったりすると、昼間はワイドショーを見て過ごすくらいしか暇潰しがありません(笑)
そのワイドショーで、タレントの木下優樹菜さんが第二子を妊娠したという話題がありました。
夫であるFUJIWARA・藤本敏史さんも、相当大喜びだったそうです。

photo

木下さんといえば、かつて一世を風靡した「クイズ!ヘキサゴンⅡ」のレギュラー出演者ですね。
同じくレギュラー出演者だった藤本さんと出会うきっかけとなったのも、この番組。
木下さんは、里田まいさん・スザンヌさんと共に「おバカ三人娘」としてブレイクし、ついには歌手デビューもしたのですが……覚えている人ってどれくらい居るんですかね(笑)

2人の交際が発覚した時、失礼ながら「すぐ別れるだろうな……」と予想しました。
でも、その後結婚し、子宝に恵まれて、今でも家族円満なご様子で驚きました。
木下さんよりも、藤本さんの溺愛っぷりが凄いみたいですね(笑)
まぁ、夫婦仲が良いのは素晴らしい事です。お子さんにも良い影響を与えるでしょうし。

今思えば、当時のおバカ三人娘は、みんなお嫁に行ったんだっけ……としみじみ。
スザンヌさんは、残念ながら今年に入ってから離婚しちゃいましたけど……。
里田さんは、夫でメジャーリーガーの田中将大選手を陰で支える生活で、本当に素敵な奥様になったなぁと感慨深くなります。
木下さんも、これから家族円満なまま、奥様としてもお母さんとしても素敵な女性であってほしいです。

そういえば、お2人の熱愛報道のだいぶ前に、同じく番組レギュラーだった上地雄輔さんと木下さんの熱愛報道がありましたね。
あれは双方が完全否定して、結局「噂」だけで終わっちゃったんですけど、個人的にはこちらの方が付き合っててもおかしくないなぁと思っていました(笑)
上地さんはまだ独身ですね。あれだけイケメンで明るい性格なのに、良いお相手はいらっしゃらないのかしら?

1組のカップルが誕生したきっかけでもあり、あれだけ大人気だった番組も、司会者である島田紳助さんが「黒い交際」の発覚で芸能界を引退した事により、あっけなく終わってしまいました。
今ではもうヘキサゴンの名残はほとんどありませんが、藤本さん・木下さんご夫妻を見ると懐かしくなりますね。
元気な赤ちゃんが産まれてくる事を願います。

4000万円の座席にGACKT氏の姿が!

今月の頭にラスベガスで行われた、世界ウエルター級統一戦「フロイド・メイウェザーVSマニー・パッキャオ」戦。
この試合、非常に注目を浴びたそうですね。
私は格闘技にはまったく興味がないのですが、この試合は関連ニュースが飛び交っていたので知っていますよ。

かなり注目度が高かった事もあり、前方の席のチケット料金は恐ろしい高値がついていたそうです。
具体的に言うと、前から4列目で、日本円にして4000万円。
私たち一般人には、到底手が出せません。

当然ながら、この辺りの席で試合を観戦していたのは、名だたるセレブの人々。
そりゃそうでしょうね、4000万円なんて金額をポンと出すのは、一般人では無理ですから。

実はこのセレブ集団の中に、日本の歌手であるGACKT氏も含まれていたのです。

photo

どうやら、GACKT氏の友人が出場選手と交友関係にあり、その縁で招待されたのだそうです。
実際に4000万円のチケットを買ったのか、招待した人が負担したのかはわかりませんが……。
確かに、人工の滝があるようなゴージャスな自宅に住んでいたり、世界に名だたる著名人の知り合いが大勢いたり、世界の名品を当てるという某番組では毎回全問正解している人ですから、もはやセレブの1人なのかもしれません。

私が初めて存在を知った頃のGACKT氏は、中世ヨーロッパを思わせるゴージャスさで注目を集めたヴィジュアル系バンド「MALICE MIZER」のボーカリストでした。
その頃からもすでに人並み離れた生活ぶりではありましたが(笑)、まさかここまでセレブ並の人になるとは想像もしませんでしたよ。
当時の繊細なイメージとは大幅に変わってしまわれましたが、今は今で別の魅力がありますし、ご自身がやりたい事に専念しておられるのなら悪い事ではありませんよね。

正体に謎が多すぎる上に、これまで黒い噂が何度も囁かれてきたGACKT氏ですが、今回もまた驚かせてくれました。
お金の話はさておき、そんな至近距離で見た白熱の試合は、さぞかし見応えがあった事でしょう。

ニホンザル命名騒動

photo

つい先日、とある動物園に生まれたニホンザルの赤ちゃんの名前が発表されました。
一般公募により選ばれた名前は、「シャーロット」ちゃん。
ニホンザルにしてはずいぶん洋風な名前だけど(笑)、女の子らしい名前ですよね。

この洋風な名前は注目を浴びました……悪い意味で。
つい先日誕生したイギリス王女も同じ名前なので、「失礼だ」という批判が殺到したようで……。
中には、「他国がサルに日本の皇族の名前をつけても黙っていられるのか!」という意見もあったようです。
まぁ、人間ならまだしも、「サルの名前に他国の王族と同じ名前をつけるなんて!」と思う人も出てくるのは仕方ないかもしれません。
ましてや、王女が誕生した直後の発表だったので、便乗したと思われたのでしょう。

一部では、大ヒット作となったNHKの朝ドラマ「マッサン」の主要人物・エリー役を演じたシャーロット・ケイト・フォックスさんにちなんだという見方もあったようですが、やはりどちらかというと王女誕生への意識が強いみたいです。

命名取りやめ一歩手前まで行ったようですが、結局この名前で落ち着いた事が発表されました。
その理由は、イギリス王室直々の意見によるもの。
立場としてはノーコメントとしつつも、「命名するのは所有者の自由」というのが、イギリス王室の考え方のようです。
つまり、ニホンザルに王女の名前を付けようが、特に問題はないという事なのです。

一時はどうなる事かと思いましたが、結局は一部の外野が騒いだだけで、このまま沈静化に向かいそうですね。
人間だろうがサルだろうが、世界に1つしかない命が誕生したのに、お祝いムードに水を差されてしまったのは残念でしたね。
大騒ぎになってしまったけれど、そんな事は物ともせず、健やかに成長してほしいものです。

それにしても、ニホンザルってだいたい和風の名前が付けられている事が多いのに、この子だけ洋風のおしゃれな名前というのも、なかなかシュールですね(笑)

初のクレジットカードでの買い物はパソコンでした

クレジットカードを持つようになったのは、20歳になってからです。
高校卒業後は正社員として就職し、収入も安定していた事から、成人になった自分へのお祝いみたいな感じで作る事にしました。

そんな経緯で作ったカードですから、最初に使うならば自分の欲しい物を買おうと決めていたのです。
しかし、具体的に何を買うかまでは決めていなかったので、いざその瞬間になると迷ってしまいました。

服やバッグや財布など、普段身に着けるものは、いつも通りすぎて特別感がない……。
思い切ってどこか旅行に!……と思っても、基本的に土日祝日や大型連休しか行けず、そういう時ってどこも激混み……。
せっかくだから、家族で食事に……とも思いましたが、母と妹が不定休なので、休みのタイミングも合わず……。

あれやこれやと考えている矢先に、ある出来事が起こりました。
当時、Windows XPのサポート終了が発表され、Windows7への移行が推奨されるようになりました。
私が使っているパソコンもXPでしたので、ちょうど良いタイミングだった事もあり、買い替える事にしました。

ちなみに、比較的安価だけど容量が小さめのノートパソコンでしたが、せっかくなので思い切って高性能のデスクトップ型を購入する事にしました。
自分専用なので、完全に自分の好みで選ぶ事ができます。
私は昔からゲームを嗜むタイプなので、ハイスペックのゲーミングパソコンも考えました。
でも、仕事でも使う事があると考えると、やはり最新型の一般的なパソコンで落ち着きました(笑)
それでも、大満足でしたね~。
今までとは比べものにならないくらい性能が良くなり、とても快適に使えるようになりました。

現在は、Windows8もしくは8.1が主流になっており、Windows7は過去の産物になってしまいました。
でも、20歳の記念に初めてカードで購入した思い入れのあるパソコンなので、可能な限りは使っていく予定です。
今まで何回も深刻なエラーに見舞われましたが、その度に買い替えではなく修理に出し、使い続けてきました。

そんなわけで、カードでの初めての買い物はパソコンとなりました。

カードも家族で特典を受けられる

つい最近、「家族カード」なるものの存在を知りました。
その名の通り、家族で同じ種類のカードを持つ事によって、さまざまな特典が受けられるというシステムです。

家族の誰か、例えば一家の大黒柱である夫が本会員となり、妻が同じカードを作って家族会員となった場合、家族会員の特典が受けられるわけです。
これは非常にお得だと思います。
何せ、本会員であれば、普段の特典に加えて家族会員の特典も受けられるのですから、ダブルでお得という事になります。

私が利用しているカードの場合、本会員のカードのポイントを、家族会員のカードに移す事も可能なんだそうです。
これって、一般的にはできない事ですよね。
たとえば、本会員である夫のカードに貯まっていた500ポイントを、家族会員である妻のカードに移せるというわけです。
これで、家計を預かる身の妻は、さまざまな場所でポイントを利用して、うまくやりくりする事ができるようになるのです。
同じく家計を預かっている私としては、この特典は非常に魅力を感じます(笑)

さらに、毎月の引き落としも、一般的には各個人の口座から引き落とされますが、家族会員になっていると本会員の口座からまとめて引き落とされるため、支払い確認が楽になります。
誰がいくら使ったかは、必ず明細が送られてくるので、ごっちゃになる事もないでしょう。

こうして見ると、家族カードはメリットが多いので、ぜひ利用したいと考えています。
ところが、我が家の場合、私が使っているカードと夫が使っているカードは別企業のものなので、現状のままでは家族会員にはなれません……(汗)
どちらかが同じ企業に乗り換えるという方法もありますが、今のカードは今のカードでそれなりにポイントが貯まっているので、なんだかもったいないです。

もし何らかの理由で別のカードを作る機会に恵まれた時は、夫が使用しているものと同じカードを作ろうと思います。
もしくは、現在小学生の子どもたちが、将来同じカードを作ってくれるのを期待するとか……(笑)

専業主婦でもカードを作れる時代

私の友人は、出産を機に仕事を辞めて現在は専業主婦です。
そんな彼女が、つい先日クレジットカードを作ったそうです。

個人的に、クレジットカードの審査は厳しく、安定した収入がなければ作れないと思っていました。
実際、私もクレジットカードを作ったのは、就職してからです。
一応学生時代はアルバイトをしていましたが、収入が安定しているというわけではないので審査は通らないだろうと思い、申請さえしませんでした。

でも、企業によっては、専業主婦でもクレジットカードを作る事は可能なんだそうです。
もちろん危ない企業ではなく、法的にも問題なく使える、きちんとしたカードです。
それを聞いて、「時代は変わったんだなぁ」と思いつつ、自分の知識の浅さを知りました(笑)
専業主婦の場合、夫が安定した収入を得ている事が多いので、審査が通りやすいのだそうです。
今は本人に収入があるか関係なく、「支払えるかどうか」が審査のポイントになっている、という事でしょうか。

興味が出てきたのでいろいろ調べていたところ、一応、支払い能力さえあれば無職であってもクレジットカードを作る事はできるそうです。
テレビのCMなどで頻繁に見かけるような大手企業だと、やはり審査が厳しいそうですが……。
家系を預かる主婦としては、やりくりが厳しい時もありますからね。

特に、友人のように小さい子どもを抱えていて、働きに出る事が難しい人も大勢いるのが現実です。
そういう人でも、気軽に使えるクレジットカードがあるのは、とてもありがたい事でしょう。
生活費だけではなく、冠婚葬祭などの費用や、子どものための費用など、出費の機会は何かと多いですからね。
時には、想定外に多額の出費があるので、そういう時の「救世主」は必要だと思っています。

友人いわく、「使いすぎると怖いから、普段は財布に入れず家に置いてある」との事でした。
本当に、いざという時のための存在なので、日常的に使わないようにしているそうです。

クレジットカードの審査

私が初めてクレジットカードを作ったのは、就職して間もない頃でした。
「クレジットカードは審査が厳しい」と周りから言われていたので、安定した収入が得られるようになってから作ろうと決めていたのです。
それまでも、クレジットカードを作ろうと思ったタイミングは何度もありましたが、アルバイトの収入では厳しいかなぁ、と思い断念しました。

しかし、正社員のような安定した収入でなくとも、クレジットカードを作る事自体は可能なんですね。
そういえば、大学時代の友人たちも、学生アルバイトの身ながらクレジットカードを持っている人が何人かいました。
場合によっては、アルバイト程度の収入でも審査が通る事ってあるみたいです。

そして、よく言われているのが、専業主婦でもクレジットカードが作れるかどうか。
大手会社の場合だと、なかなか難しいかもしれません。
でも、たとえば夫が安定した収入を得られていて、支払いの見込みがある場合は、審査が通る事もあると聞きました。
「クレジットカードの審査は厳しい」という時代は、過ぎ去りつつあるのかもしれません。

でも、私はまだ独身だし、実家を出て一人暮らしをしているので、やはり自分自身の力で支払っていかなければいけません。
クレジットカードに依存しすぎて、支払いができなくなってしまったという体験談を何度も耳にしてきたので、自分はそうならないようにしようと心に決めています。

もちろん、クレジットカードはとても便利なので、お世話になる機会は多いです。
携帯電話料金の支払い、水道光熱費の支払い、車のガソリン代の支払い、家電製品など額が大きい買い物の支払い。
ぱっと思いつくだけでも、意外とカード支払いを選んでいる場面が多い事に今更気が付きました(笑)
通販の代表的な支払い例の1つでもありますが、ここ数年でオンラインでの情報流出がよくニュースになっているので、余程必要でもない限りは別の方法をとっています。

そういえば、今使っているパソコンも、クレジットカードで支払いしたものです。
さすがに、約16万の現金を持ち歩く勇気はありませんでした。